2017年02月27日

春の過ごし方 心を締め付けず、早起きでゆったり過ごす

日の出2.jpg

先週の温かさとはうって変わって、今週は少し肌寒いスタートです。

この寒さとは裏腹に、暦の上ではもう春なんですね。

2月4日の立春からもうすぐ1ヵ月、着々と体はこの季節に対応しようとしています。

しかし、寒い寒い冬に冬眠状態だった身体はなかなか目覚めません。

ついつい朝の二度寝が心地よく、寝坊してしまう方も多いのではないでしょうか。

おススメの春の過ごし方
ズバリ!「早起き!」
春は、長い冬の寒さから目覚めた植物や動物が、春の「陽気」をいっぱいに吸い込んでのびのびと育つ季節です。

この陽気は、朝の新鮮な空気にたくさん含まれているので、少し早起きしてゆったりと散歩するのがおススメ。

植物や動物は、早起きしようと思わなくても自然と起きて(植物に睡眠の概念があるかは知りませんが)、この朝の新鮮な陽気を吸い込み、自然を享受することができます。

しかし人間は怠惰な生き物・・・

意識して春に適した過ごし方をすることが、この後に続く夏や、巡り巡って来年の自分の体調を改善させる一番の近道かもしれません。



タグ: 早起き
posted by toyocp at 15:25| Comment(0) | 東洋医学
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: