2016年01月04日

新年ご挨拶と拍手

新年 あけましておめでとうございます。
東洋カイロプラクティック専門学院は、本年度も明日を担う本物の整体術師の育成に力を入れてまいる所存です!
皆様、応援よろしくお願いいたします!

さて、皆様は初詣には行きましたか?
行った方は、「拍手(かしわで)」を打って神様にお参りされたと思います。

学院では東洋医学の陰陽五行を勉強しているということもあり、この拍手にも東洋医学的な意味があるのかと思い調べてみました。

邪気を祓う、神様をお呼びするといった意味だと思っていたのが、実は奥が深い!

左手:火足り(ひたり) 右手:水極(みぎ) という字をもとに、火=陽に水=陰を合わせて 火水(かみ)=神となる
神様も含めて、男と女、昼と夜、上と下等、世の中の仕組みはみんな陰陽バランスで成り立っているんだな〜と感心させられた年明けでした。

患者様を陰とするならば、我々整体術師が陽となるべく精進することを誓って、本年もよろしくお願いいたします。



タグ:東洋
posted by toyocp at 13:17| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: