2016年04月25日

東洋カイロが考える「産後の骨盤矯正の効果をより持続させるために必要なこと」

こんばんは!東洋カイロプラクティック専門学院です。

産後の骨盤矯正
よく、有名な女優さん方が産後太りすることなく、産後1ヶ月でもとのプロポーションに戻ってメディアに登場するなんてことがありますが、皆さんあれってどう思います?

当然の事ながら、整体院やスポーツジムなどで栄養管理、骨盤矯正、トレーニングをしていると思われますよね。
一体、どんなハードな内容なんだろう?私にもできるかしら?

骨盤矯正は、施術した数日は効果があるのですが、何もせずに放っておいたらもとの、ぼてっとしたお尻・お腹に戻るのは当たり前!!

でも大丈夫!! 下記、東洋カイロ式腹式呼吸を毎日寝る前に行えば、ばっちり効果が持続します!

この腹式呼吸は、なにしろ優れもので、私達の施術院ではほぼ全ての患者様に奨励しています。まじめにやる方は施術効果がすごく長持ちするんですよ。

産後に限らず、全ての方にマスターしてほしい「腹式呼吸」 お奨めです!!

オーダーメイド・腹式呼吸.jpg


posted by toyocp at 19:20| Comment(0) | 健康情報

2016年04月18日

湿度が高い時には、脾・胃が弱り、足のすねがつる

こんにちは!東洋カイロプラクティック専門学院です。

昨日の大荒れの天気とはうって変わって、今日は随分と蒸し暑いですね。

この「蒸し暑さ」に弱いのが「脾」と「胃」!!
         ↓
       足がつる!?


通常は、梅雨の時期や季節の変わり目に一番ダメージを受けやすいのですが、各季節の途中でも身体は敏感に反応しています。

この「脾」と「胃」が弱るとどうなるかというと・・・

・身体がだるい
・疲れやすい
・浮腫み
・関節痛

などの症状が目立ちます。そして、患者様をみていて見え隠れするのが、「足のすねがつる」症状。

すねには内側に脾経、外側に胃経が通っていますが、特に外側を通る胃経にそって足がつる方がいらっしゃいます。
歩きすぎや、普段しなれない運動で一時的に疲労がたまっているのでなければ、この箇所がつる場合、脾・胃が弱っている場合がすごく多いです。
特に、この春の季節では、肝の気の流れが淀みやすいことが脾・胃を痛めるきっかけにもなるのが厄介ですね。

湿気が多い時は、特に食べ過ぎ・飲みすぎに注意!!
いずれにしても、大元の肝の気の流れをスムーズにすることが大切ですので、肝にダメージを与える怒りを抑えましょう。
食べ物でいえば、今が旬の「あさり」。肝気をめぐらせてくれるので、結果的に、足のつりを予防したり気持ちを穏やかにしてくれるので、とりいれてみてはいかがでしょうか。






posted by toyocp at 16:12| Comment(0) | 東洋医学

2016年04月05日

首を寝違えたら胆経をたどってみよう

こんばんは!東洋カイロプラクティック専門学院です。

なかなか気温が落ち着きませんが、こんな時に起こしやすいのが「寝違え」。

朝起きたら首が回らない・・・、痛い・・・、うがいできない・・・。

寝ている間に、寝違えを起こした筋肉が伸びきって痛んだ状態ですが、痛いからといってほぐすのは厳禁!!です。間違いなく悪化してしまいます。

そこで便利なのが、首とはかけ離れた「胆経」ラインの刺激です。

胆経絡は、目の端から起こって、足の薬指の外側まで身体の側面を下降していきます。

特に、すねの側面の骨っぽいラインを心地よいくらいの圧でこりこり刺激してみると・・・、

何と!首を触らなくても、動きが良くなるんです!!

筋そのものは痛んでいるので、痛みは完全には取れませんが、全く動かせないことは改善されるので、もしものときは刺激してみてくださいね。胆経.jpg

痛みが続いても3〜4日ですが、どうにもならなかったらそのほかの原因も考えられますので、東洋カイロに起こし下さい!


タグ:寝違え 胆経
posted by toyocp at 19:17| Comment(2) | 東洋医学